借金をしっかりと返していくために

MENU

消費者金融の審査が甘いというのは語弊がある

消費者金融でお金を借りることはそれほど難しいものではないと言われていますが、その要因は審査基準にあります。消費者金融では利用者の収入の状況と、他社からの借り入れ状況を確認し返済することに支障が無いようであれば借り入れすることが基本的には可能です。

 

一方で、借り入れするための審査が甘いと言われていることもありますが、これは必ずしも当てはまるものではなく、確かに銀行と比較をした場合に借り入れをするための審査は厳しいものではありませんが、だからと言って消費者金融が甘いというのは語弊があります。決して甘いというわけではありませんし、独自に行われているわけですので、どちらかと言えば柔軟な対応をしているという表現の方が適していると考えられます。

 

また、2010年に改正された貸金業法により、大手の消費者金融を中心に審査が通らないという人も増えていると言われています。審査に通らない方の理由の多くが総量規制だと言われています。総量規制というのは、年収の3分の1までしか借り入れをすることができないというものであり、法律で定められています。

 

利用者がどれだけのお金を借り入れしているのかという情報は、現在では銀行も信販会社も消費者金融も共有していますので、虚偽の申告は通りませんので注意しなければなりません。審査基準で見ればオリックス銀行カードローン審査通過の方が難しいですが、消費者金融もそれなりの基準で見ています。

 

オリックス銀行カードローンは借り換えなどにも使えるので、いくつかの借り入れがある方はオリックス銀行でおまとめローン一本化も便利です。